2017.9.22

こんにちは。
くろねこ満点塾の山崎陽子です。


今年は、多くの新しい生徒さんとの出会いがあり、
現在、小学生から高校生については満席となっております。



512844.jpg



申し訳ございませんが、新規の入塾につきましては、
大人で看護学校・准看護学校を受験される方のみの受付となります。
(こちらも、あと1~2名で満席となります。。。)


小学生~高校生の募集につきましては、
2018年1月末頃からを予定しています。




よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
2017.12.31 Sun l 塾あれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんは!

今日も元気な山崎陽子です!

塾に来ている高校生の中に、

民間の吹奏楽団に所属している子がいます。

その生徒が所属している

「あゆなまみあな吹奏楽団」が

クリスマスコンサートを開催するそうです。

入場無料、

良い子にはサンタさんからのプレゼントが

あるそうですので(笑)

お時間ある方は、ぜひお越し下さい!

20171102_171558_890.jpg



あゆなまみあな吹奏楽団 クリスマスコンサート

日時…12月3日(日)

会場…14:15  開演…14:30

場所…ワークヒル土浦(多目的ホール)

住所…土浦市木田余東台4-1-1

2017.11.05 Sun l 塾あれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは!

山崎陽子です。





本日は

「勉強は朝か夜どちらがおすすめ?」

というお話をします。



勉強を朝やるか夜やるか…

多くの中学生が悩むところですよね。

塾でもよく聞かれます。



特にテスト前などは、

夜遅くまで勉強して、寝てから学校に行くか、

それとも夜早く寝て、そのかわり

早起きして勉強してから学校に行くか。

しょっちゅう相談されています。



あなたはどちらのタイプでしょうか?





【人間の集中力が一番高い時間帯】

人間にとって、

最も集中力が高い時間帯って、

いつか、ご存知ですか?



答えは、

「朝起きてからの1時間」です。

この時間帯が最も頭がさえ、

勉強効率が上がります。



この時間帯に何をするかで、

あなたの運命が変わると言っても

言い過ぎではないと思います。



健康が大切な人は、

この時間帯に軽い運動をしたり、

健康的な朝食を取ったりしているかもしれません。



私の場合は、

朝の支度に10分ほどしかかからないため、

起床してちょうど1時間後には

会社にいられるように、

時間調整をして起床していたりします。



あなたにとって、

勉強が大事なら勉強、

部活が大事なら朝練をするのが

良いと思います。





【注意!人間には2つのタイプがある】

ここまで読むと、

朝に勉強するのが良いと

あなたは感じると思います。



しかし、もう一つ大事なことがあります。

それは、

人間には朝型夜型の2タイプある

ということです。



私自身は完全な夜型です。

毎日午前2時3時くらいまでは

平気で起きていますし、

早朝よりも深夜のほうが

集中できると感じます。

その代わり、

早起きはあまり得意ではありません。



一方で、

早起きは得意だけれど、

夜は早い時間に眠くなってしまう、

という人もいます。



【最優先は自分のタイプ】

これは、人それぞれなんです。

塾の生徒の中にも、

深夜の2時頃まで勉強できるタイプの人と、

朝4時に自分で起きて勉強できるタイプの人と、

2通りの人がいます。



様々なタイプの人がいますので、

夜型の人が、無理して早起きして、

朝に勉強する必要はないと

個人的には考えています。



つまり、

優先順位1 自分のタイプ

優先順位2 朝起きてからの1時間

だと思っています。



朝が得意な方であれば、

起きてからの1時間に、

一番力を入れた勉強をしましょう。



その時間にテレビを見たり、

スマホでゲームをするのはもったいないです。

1時間勉強した後でゲームをしましょう。



朝が苦手な方であれば、

無理せず夜に勉強したほうが良いです。





【本日のまとめ】

まずはあなたがどちらのタイプかを

考えてみてください。

そして今勉強している流れが、

自分のタイプに合っているか確認しましょう。



もし違っているなら、

自分のタイプに合わせたほうが良いです。



また朝型にもかかわらず、

起きてからの1時間で、

スマホやゲームをしているなら、

その時間を変えるようにしましょう。



同じ勉強をするとしても、

起きてからの1時間にするか、

寝る前の1時間にするかで、

3倍くらい効率が変わると思いますよ!

2017.10.31 Tue l 塾あれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
みなさんこんにちは!

山崎陽子です。



中学生や高校生の勉強を見ていると、

わりと感じることなのですが…

勉強が苦手な子は、

学習計画の立て方も苦手です。



苦手というか、下手です…



一方、成績が比較的いい生徒さんは

計画の立て方も上手です。



学習計画を立てるのが下手な子には、

計画の立て方に共通点があるのです。



今回は、それを見ていくことにしましょう。





【1.計画を詰め込みすぎる】

勉強が苦手な生徒さんほど、

計画を詰め込みすぎる傾向があります。



勉強の苦手な生徒さんの場合、

1日の学習計画:

<やること>
・英語ワーク6ページ
・数学ワーク10ページ
・国語の漢字を覚える
・理科の用語を覚える
・社会の教科書を読む…

<勉強予定時間>
2時間



・・・STOP!

STOP!!!!!



その量、あなたは本当に2時間で終わりますか?

人によって差はありますが、

2時間でできることだと、

・英語ワーク6ページ

・数学ワーク6ページ

程度が限界です。



比較的勉強ができて、

サクサクとワークを進められる生徒さんでも

ワーク1ページあたり、だいたい10分はかかります。



勉強が苦手な生徒さんだと、

1ページやるのに20~30分程度かかります。



このように、詰め込みすぎの予定を立ててしまうと

当然ですが、時間内に

やることをすべて終わらせることができません。



すると、

「今日もできなかった」

「私はやっぱりダメなんだ」

と、自己肯定感が低くなってしまいます。



そりゃあ、そんなに詰め込んでやろうとしても

無理ですよ。笑

私だって無理です。笑



だから、勉強の計画は、

余裕を持って立てること、

そして、自分が1時間でどのくらいの量を

やることができるのかを、

ちゃんと知っておくことが大切です。



【2.計画を細かく立ててしまう】

計画の立て方が得意でない人は、

とにかく細かいところから計画を立て始めます。



今日はこれをやって、明日はあれをやって…。

のように、やることを積み上げていこうとします。



でも、最初は大雑把に決めたほうがいいです。

・いつまでに終えるか

を最初に決めてしまいましょう。



例えば、今日が水曜日で、

数学のワーク20ページ分を

来週の水曜日に提出しなければならないとしましょう。

そうすると、来週水曜日に提出なので

火曜日の夜までには

ワークを仕上げておかなければなりません。



実際、宿題に取り掛かることができるのは、

水、木、金、土、日、月、火の

7日ありますので、

20ページ÷7日で、

だいたい1日3ページずつやっていけばOK、

ということがわかるはずです。





【3.1日の計画で制限時間を決めない】

当たり前ですが、

だらだらやっていては

いつまでたっても終わりません。

定期テストのワークが、

試験前日になっても終わっていない、

というのは、たいていこれが原因です。



「〇分間数学をやる」

とか、

「〇時までにはこれを終わらせる」

とか、制限時間を設けること。



ただし、先に書いたように、

1時間でどのくらいの量を自分が勉強できるのかを

把握しておくことも大切ですよ。



2017.10.24 Tue l 塾あれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんは!

山崎陽子です。



最近、高速道路上で、悲惨なできごとがありましたね。

家族の乗ったワゴン車を、追い越し車線上に無理やり停止させ、

その結果、ワゴン車に乗っていた夫婦が亡くなりました。



最近のテレビ番組などでは、

突発的な怒りによる行動を

自分でコントロールする方法、

「アンガーマネジメント」が大切だと

報道されていましたが、



怒りという感情だけではなく、

その他の負の感情からくる行動についても、

自分自身でうまくコントロールしていくことが

望ましいのではないかと私は考えています。



もちろん、人間ですから、

ときには怒ったり、悔しかったり、

めそめそしたり、そういうこともありますよ。

私だってそうです。



でも、こうした負の感情は、

人が正常に判断する機能を鈍らせてしまいますから、

アンガーマネジメントを含めて、

自分の気持ちのコントロールを

子どもの頃から少しずつしていく、

その習慣を身につけることが

大切なのかな、と思います。





ということで、今回は

「極度な負けず嫌いさんへの対処法」

です。



最初に言っておきますが、

負けず嫌いは、決して悪いことではありません。

私もわりと負けず嫌いです。笑



ただ、自分の気持ちをコントロールできず、

周りに迷惑をかけてしまうのは

良くないですよね。



そこでどうしたら、

自分の気持ちをコントロール

できるようになるか、お伝えします。





【負けず嫌いはとてもよいことである】

負けず嫌い、そのものについては、

とても良いことだと私は思います。



部活動や勉強など、様々な場面で、

ずば抜けて結果を出す人というのは、

だいたいが負けず嫌いだからです。



もしあなたが、

あるいはあなたの子どもが負けず嫌いなら、

それは将来すごい結果を出す可能性がある

ということなので、

褒めてあげたり、認めてあげたりするべき部分です。



ただ、負けず嫌いが強すぎる結果、

周りの人に迷惑をかけてしまうのが、

良くないのです。



例えば、ちょっとした遊びで負けると

すぐに泣いてしまったり、

ムキになって怒ってしまったりする

といったケースです。





【出てくる感情は無理に抑えない】

もしあなたが

とってもとっても負けず嫌いで、

部活の大会、ゲーム、勉強などで、

友達や相手に負けたとき、

自然と涙が出てしまうとします。



その場合、

無理に涙を抑える必要はありません。

「悔しい」という気持ちを持つことは、

とても良いことだからです。



ただ、涙を流すことで、

友達から馬鹿にされたり、

場の雰囲気が悪くなるなら、

泣く場所を変えればよいのです。



例えば部活や試合の場合、

涙が出てくるならトイレにいって

1人で泣けばよいのです。





【感情は抑えるのではない】

感情は、自然に出てくるものです。

ですから、それをコントロールする、

というのはとても難しいことです。



でも、私たちは、感情に対する自分の反応を

コントロールすることはできます。



例えば、悔しいという気持ちから、

相手に対する憎しみが出てきたとします。



この気持ちは自然に出てくるので、

それを抑えることはできません。



ただ、憎しみが出てきたときに、

相手に手を出したり暴言を吐いたりするのか、

それとも次の試合で勝つことによって発散するのかを

選ぶことはできます。



もしあなたが今、

自分の感情をコントロールできず

悩んでいるとしたら、



感情をコントロールしようとするのではなく、

感情が出てきた後の行動を変えるように、

意識すると良いと思います。



一番簡単な方法は、

その場から一時的にいなくなることです。



もし部活の試合でイライラし、

相手に暴言を吐きそうになったら、

まずはグランドの外に出ればいいです。



人に迷惑をかけなければ、

グランドの外で叫んだり泣いたりしても

問題ありません。





負けず嫌いは、悪いことではありません。

むしろ成長する上では良い性格です。



ただ感情が出てきて、

それが相手の迷惑になる場合は、

自分がいる場所を変えることで

対応するのが良いと思います。



これは人間誰しもにいえることです。

お父さんやお母さんが、

子どもに対してついカッとなって、

手を出してしまいそうになったら、

家から出て散歩をしたりすると良いです。



自分の中に、負の感情が湧き上がってきたとき、

一度試してみてくださいね。
2017.10.22 Sun l 塾あれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top