現在の生徒募集状況です。


・小学生 空きあり
・中1  若干名
・中2  満席 次回募集は未定です
・中3  若干名
・高校生 若干名(紹介のみの受入)
・社会人 若干名
スポンサーサイト
2013.12.31 Tue l 塾あれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
生徒さんの出席率が急に下がる冬休み。
家の用事とか、遊びとかはどんどん行ってください。
部活頑張っている人は、部活にも力を入れてください。

勉強は・・・学校の宿題はきちんとやりましょうね。


2学期は、難しい単元を学習することが多いです。
テストでうまく点が取れなかったりした人も多いはず。

特に中学2年生は、理科は電気を、数学は関数と図形を、国語は古文漢文を学んだので
苦手な範囲が一気に出てきて、悔しい思いをした人もいます。


でも、ひとつ塾からお願いがあります。
「もうできない」「あきらめる」「あんなに勉強しても点が取れない」とは
決して思わないでください。

塾のお知らせプリントにも書いたのですが
勉強を沢山したから、すぐに点数に繋がる、というのはごく稀なケースです。

成績と勉強時間は比例の関係のようなグラフを描くのではなく
例えば飛行機の離陸のようなグラフになります。


飛行機はいきなり離陸しないですよね。
まずは滑走路を助走し、ある程度のスピードに乗ってはじめて
離陸していきます。

助走をして、速度が出ないと飛行機は飛べません。
同じように、勉強も、ある程度の助走が必要になってきます。

この助走期間はとても辛いです。やってもやっても成績に反映されません。
だから、助走期間で勉強をやめてしまう生徒さんも多いです。

そのあとに誰もが驚く成績の伸びが待っているのに、そこで止めてしまうから、
ずっと成績の伸びを体験できないのです。


例えば飛行機は100mだけ助走しても離陸できません。
そこでエンジンを止めて、またあるときに100mだけ助走してみても離陸できません。
そんなことを繰り返していたら、いつまで経っても大空へ飛べないのです。

中学生における「助走」の時期は、中3の1学期までだと私は思っています。
中1からの2年3ヶ月の間に、受験に向けての基礎を徐々に身につけることが「助走」です。


2013.12.26 Thu l 塾あれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
看護学校受験者さんの志望動機添削をしていて思うこと。


志望理由が薄い!
具体性に欠ける!


この2点が多いように思います。
中学生・高校生にも多いことですが・・・^^;


志望動機で、身内が入院したときに対応してくれた看護師の姿に心を打たれた、
なんてエピソードは悪くないと思うんです。ありきたりではありますが。
ただ、そのエピソードを通して、自分が何を思い、どう感じたかを具体的に書くことで
「看護師になりたい」という気持ちをもっと強く押し出すことができると思います。

また、そのエピソードも、なるべく具体的に書きましょう。


例えば

病院でボランティア体験をしたとき、看護師は患者の苦痛に対して、迅速に、適切な処置を行っていた。
私はそれを見て、看護の知識や技術が必要だと改めて感じた。

と書くよりも

私は病院のボランティア体験に参加した。
私は担当の看護師の後について患者のもとを回るなかで、看護師が痛みを訴える患者に対し、
鎮痛剤を用いたり、冷やしたりなど、痛みの状態に応じて迅速かつ適切に対応を変える場面を見た。
このとき、私は看護の知識や技術が必要だと改めて感じた。

と書くほうが、より説得力が増しますよね。
2013.12.19 Thu l 看護学校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top
私立単願の生徒さんの場合、そろそろこれに苦しむ季節ですね。
中学校推薦の場合は、さらに中学校に提出する文面もあるので大変だと思います。。

さて、今日はそんな志望理由書等の書き方について。


1.志望理由書
これは「どうしてその学校を志望したのか」を書くものです。
女の子によくある「制服が可愛いから」なんてのは、もちろんNGですよ!

また、「自分の学力に合っているから」「家から近いから」なども避けたほうが良いです。
そのような理由の場合、じゃあ学力に合ってさえいれば、別の高校でもいいんでしょ、という突込みが入りますから。

だから、志望動機については
・学校の校風や校訓が自分の目指すものと同じである
・学校の施設・設備が気にいった
・学校行事や制度(留学等)に参加したい
・他では学べない専門分野がある
などを理由にあげると良いでしょう。

「他の高校でもいいじゃん」というような理由は避けて書くことが大切です。



2.自己推薦書
ここでは、中学校生活で頑張ったこと、そしてそこから何が得られたのか。
得られた経験を高校生活にどう生かすか、ということを書いていきましょう。
中学校生活だけにとどまらず、幼少から続けている習い事等について書いても良いです。

何が得られたかというのは、例えば「努力の大切さ」とか「協調性」、「忍耐力」、「感謝する気持ち」などが良いと思います。
もちろん、他のことでも大丈夫です。
あとは、その得られたことを、その先の生活でどう生かすか、です。


だいたい書きたいことが決まったら、用紙をコピーして、コピーしたものに鉛筆で書いていきます。(下書き)
最後の行ギリギリまで埋めるのがベストですが、最低限8割以上は書くようにしましょう。
下書きが書けたら、先生や親御さんに見てもらって、誤字・脱字、そのほかの訂正をしてもらいます。
ここまでできたら、きちんと用紙に写していきましょう。
2013.12.19 Thu l 高校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top
佐賀県だったかな?小中学校にタブレット端末を配布し、それを使って学習を進めるという取り組みが始まるようです。(もう始まってるかも)

お隣の韓国では、紙の教科書ではなく、デジタル教科書が既に採用されています。

確かにデジタル教科書になると、タブレット1つだけ学校に持っていけば良いわけで
荷物は軽くなるし便利・・・だとは思うんです。

けれど、私自身は、「教育のIT化」には反対の立場です。


というのは、メリットよりもデメリットの方が大きい気がするんですよね。
デジタル化のデメリットとしては

(1)紙の教科書の方が、情報量が少ないために、学習効果が高い。
デジタルの場合、動画などの挿入は分かり易い反面、集中力を途切れさせてしまう。


(2)書くことや考える時間の減少につながる。
デジタル教科書は検索で瞬時に情報を得ることができるため、ある課題に答えを出すために、自分の手や頭を使わなくなる子供が増える恐れがある。
「検索できない内容に対して、頭を使って答えが出すことができない」という問題がある。

(3)一覧性や俯瞰性に欠ける、紙の教科書は、複数の資料を拡げたり、パラパラめくったりすることで思考の発展を促す。
デジタル教科書でもモニターの画面の大きさという制約があり、こういった使い方は困難である。

(4)モニターのバックライトなどの目に与える負荷が大きい。

(5)ドリルなどによるプログラム学習は、ベーシックな知識とスキルを身に付けさせるのに有効であるが、思考力、判断力、表現力、問題解決能力を身に付けるのには向いていない。
学力に問題のある子のサポートには役立つかもしれないが、21世紀を生き抜く創造的な学力を身に付けるのには適さない。

ほんとうにいいの? デジタル教科書 (岩波ブックレット)より


結局、考える力、自ら試行錯誤する力が減ってしまうのではないかと思うのです。
もちろん、使い方次第では非常に優れたツールになるとは思うのですが。


例えば、デジタルの方が優れていると思われている、プレゼンテーション。
最近では、パワーポイントのようなプレゼンテーションソフトはあまり使われなくなってきているそうです。

ソフトを使用することで視認性は確かによくなります。
でも、聴衆にとっては進行が早すぎて内容を理解できなかったり、ノートを取るのが難しくなるからです。
黒板・ホワイトボードに講演者が直接書きながら講演が進む場合、聞きながらノートをとり、理解する余裕があります。

説明会などでは、パワーポイントを使用したものを多く見ますが、
私自身、パワーポイント等を使用した説明会・講演会ではノートがろくに取れず、せっかく参加しても記憶に残りにくいのです。



2013.12.12 Thu l 塾あれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
旦那の誕生日だったので、越後湯沢に行ってきました。

上野発の夜行列車ではなく、新幹線で。
上野駅から1時間ちょっとで、新潟県です。

越後湯沢は、川端康成の小説「雪国」の舞台でもあり
文字通り「長いトンネルを抜けると雪国」でした。


1486926_563049233771965_1242971357_n.jpg



越後湯沢の近隣には、日本酒「上善水如」の蔵元があること、
美味しいお米で有名な魚沼も近いことから
ご飯と日本酒を堪能しました。

また、あちこちに温泉もあります。越後湯沢駅にも
カフェの奥に温泉があって入れたりします。
ここは温泉に、日本酒を混ぜていて、体がびっくりするほど温まります。
お風呂自体は簡素なつくりですが、夏に入ると汗ダラダラ、
冬に入るとほかほかが長持ちしてとても眠くなります。


また、駅構内には日本酒の試飲ができる「ぽんしゅ館」があります。
500円でコイン5つと引き換えてくれますので、そのコインを自販機に入れて
日本酒を5種類、試飲することができます。

久保田や八海山、越の寒梅、上善水如はもちろん
生産量が少なくあまり出回らないお酒や、
アルコール度数42度のリキュール日本酒などもありました。


未成年の飲酒はNGですが、日本酒好きなお父様・お母様にはお勧めです。


新潟は甘エビの産地でもあるらしく、塾のお土産はえびせんべいを買ってきました。
よかったら召し上がってくださいね。



2013.12.09 Mon l プライベート l コメント (0) トラックバック (0) l top
だいぶ先の話にはなりますが・・・


中3生は、公立高校受験生の募集を締め切ります。
私立単願の生徒さんで、最後の最後にもう一押し欲しい!という方は受け入れます。

それにともない、3/3(月)~3/7(金)は、塾の春休みとする予定です。

この間に定期テスト等ある場合は、英語の先生の予定次第で塾を開けます。


3月2週目からは、現中2(新中3)向けの、少人数集団指導を開始します。
2013.12.01 Sun l 塾あれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top