FC2ブログ
私自身が元吹奏楽部ということもありますが・・・
コンクールのお勧め曲を聞かれたので、いくつか挙げておきます。

ベルリオーズ 幻想交響曲 第4楽章「断頭台への行進」


個人的には大好きなのですが、
好きな人を殺害した男が、死刑を宣告されて断頭台(ギロチン)へと連れて行かれ、
最後に刑が執行される様子を描いた作品です。

シンコペーションのリズムが難しいですが、低音に見せ場のある曲なので
トロンボーン等をバリバリ鳴らせるならカッコよく仕上がると思います。


ドリーブ バレエ組曲「コッペリア」より 前奏曲とマズルカ、ワルツ、チャルダッシュ


木管が忙しい曲です。チャルダッシュは名の通り、最後の最後がとても速いので大変です。
バスクラリネットも、チャルダッシュでは見せ場があります。ただロング管があれば、それを使ったほうが良いかな。


【番外編】
J.S.バッハ トッカータとフーガ ニ短調


金管にとっては眠れる曲。木管はもれなく死ぬ曲です。フーガに入ると息継ぎさえ出来ません。
でもこれを綺麗に演奏できれば圧巻です。


トッカータとフーガなら、カナディアンブラスがお勧めです。


金管アンサンブルのトッカータとフーガです。
私が中学生のとき、顧問の先生にこれを見せてもらって度肝を抜かれました。
スポンサーサイト



2014.01.23 Thu l プライベート l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/195-3355fb36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)