FC2ブログ
さあ、皆さんお楽しみの学年末テストまで、1ヶ月を切りましたね。
3学期はテストが1回しかないので、これで成績が決まっちゃいます。
頑張って勉強しましょうね。

当塾では、最近は「毎週の課題」として、学校のワークをやるよう指示しています。

例えば、永山中の中2には
・数学 平行四辺形手前まで(三角形全範囲)
・英語 Unit7全範囲
・理科 電気全範囲
・社会 江戸時代の最後まで
・国語 国語はワークがないので、語句ノートを「情報検索」まで

こんな感じです。
テスト2週間前にはテスト範囲が公表され、それと同時に課題がどっさり出るわけです。
それを先にやってしまえば、テスト範囲が公表されたらすぐにテスト勉強に取り掛かれるでしょう?
ということです。

理科は別に、ワーク専用ノートがありますよね。それにやってくださいね。
社会もワークに直接書き込まずにやってくださいね。
数学と英語は、直接書き込んで提出なので仕方ありませんが・・・


それから、テストで点数の取れない生徒さん。
こういう生徒さんの場合は、「とにかく提出物をきちんと出す」を心がけてください。
永山中なら、英語は専用の自主学習ノートがありますよね?ちゃんと授業のたびに先生に見せていますか?
一中なら、数学のMathノート。出していますか?

授業で随時実施される小テスト。ちゃんと8割くらい取れていますか?
8割くらい取る為に、きちんと練習をしていますか?

中学校の場合、定期テストの点以外にも、このような「提出物」とか「小テスト」なんかも
評価に含めて、通知表の数字を決めます。
だから、テストで点が取れない生徒さんは、こういうところできちんと稼いでください。


英語の自主学習ノート、何やれば良いかわからない?
学校ワークのUnit7を開いてみてください。左上に文法解説がありますよね?
例えば、その文法解説を写してみる。単語の練習をする。
こういうものでも良いんです。

数学なら、教科書の例題を解いてみる。学校ワークの例題をやってみる。
これで良いんです。


通知表の評定が良い生徒は、こういう地味なことを、毎日きちんとやっています。
たとえ点数がいまいちでも、こういう地味な努力を重ねて、先生に提出すれば
先生はその努力を評価してくれます。

まだ挽回できますから、頑張りましょう。




・・・と、えらそうなことを書いておきながら
私は再び大学の統計学レポートを3つも不合格になりました(泣

スポンサーサイト
2014.01.30 Thu l 高校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/198-853e7000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)