FC2ブログ
塾で新中3向けに採用する英単語帳が決定しました。

長文が読めるようになる中学英単語必修1200



今年はこれでいきます。受験に向けての英単語はこれ1本でいきます。

採用した理由:
1.CD付の単語集であること。
 1つの語につき、英単語→日本語→英単語、の順に収録されています。
2.紙面が見やすい
 紙面が非常にシンプルで、とても見やすい構成になっています。
3.カタカナ表記の発音が記載されている
 英語が得意な生徒さんの場合、発音記号だけでは発音ができませんから、カタカナ表記は必要です。
4.無料テスト付
 採用理由の一番大きな理由がこれかもしれません・・・。テスト自作するのはとても面倒なのです・・・。


1200語というのも、ちょうど良い量です。ターゲットだと1900語くらいありますが、
1500語以上になると、低学力の生徒さんには少しキツくなります。
もちろん、1500語の半分だけ覚える、という手もあるのですが、なるべくなら1冊きちんとやり切って欲しいので
収録単語数が必要最低限である本書を採用することにしました。


スポンサーサイト



2014.02.16 Sun l 英語 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/208-3d5de405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)