FC2ブログ
ところで、高校入試では内申内申とよく言われるけど
一体内申ってなんなのよ!ってお話です。

内申って言うのは、平たく言うと、
「通知表の評価」です。

都道府県によっては
「中3の内申だけ」を評価、というところもあるんですけど、
茨城県の場合は
中1から中3まで、全ての通知表の評価が
高校に提出される
ということになってます。

・・・ってことは、つまり、
高校入試は中学に入学した時点でスタートしてるわけです。

うちの子ども、1年2年で「1」「2」があるんです(泣

なんて半泣きのお母さん、いらっしゃると思うんですけど、
中3の通知表はまだこれからなので、
今すぐお子さんの「テスト範囲表」を確認して、
お子さんの尻を叩いて、ワークやらせてください。笑


茨城県の内申書はこのようになっています。

見てもらうとわかるんですけど、
中1から中3の評定・・・通知表の点数が書かれますよね。

中学校によっては、学年末に
3学期の評定と学年評定の2枚、通知表があったと思います。
なんじゃこりゃ?って感じだったと思うんですけど、

内申に記載されるのは、学年評定の方です。


それから、観点別学習状況として、
関心・意欲・態度 とか 話す・聞く能力 とか
いろいろありますよね。
この欄には、通知表に書かれている
A・B・Cの3段階評価が記載されちゃいます。

ここで、一番大事なのは
「関心・意欲・態度」の欄。

要するに
・授業態度は真面目か
・提出物はちゃんと出しているか
という、生活面の評価なんですよね。

ここがCってことは、つまり、
・授業態度が不真面目
・提出物出してません
という評価なわけです。

どういうことかというと、
お子さんは「勉強やる気ありませんね」
という印なんですよね。

HPにも書いていますが、
高校は勉強しにいくところですから、
勉強に対して、真面目に取り組む生徒が欲しいわけです。

特に学力的に下位の学校になればなるほど、
勉強できなくても、「まじめ」な子が欲しいわけです。

真面目な子を多く学校に入れれば、学力は低くても
学校は荒れませんからね。

ということは、
関心・意欲・態度のC評価は
受験をする上ではマイナス評価になるわけです。


さあ~、困った。どうしましょ。

うちの子、C評価ついてる!っていうお母さん、
今すぐお子さんの尻を叩いて、課題やらせてください。笑

課題、やらせただけじゃなくて
「ちゃんと出してハンコもらってきなさい!」
って言ってください。笑

ここまで言わないと、提出しないお子さんも多いですからね。


うちの子、反抗期で(泣) 親の言うこと聞きません(泣)
という、近所のお母さん、
私がうるさく言いますんで、よかったら塾に相談に来てください。

くろねこ満点塾
個人別、志望校別で指導しています。
塾の場所はゆめみ野駅より徒歩15分、ツタヤ新取手より徒歩8分です。

のぼりがたっています。
わかりにくいので、道に迷ったらお電話ください。

メール⇒ こちらからどうぞ!
LINE⇒ @kuroneko100ten.com 「お店トーク」からご相談ください
お電話⇒ 090-2013-0413 山崎 です。
(「くろねこ満点塾」ではなく「山崎」で出ますので、びっくりしないでくださいね)

スポンサーサイト
2014.06.22 Sun l 高校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/270-8232e402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)