FC2ブログ
こんにちは!山崎です。
すっかり秋らしい天候ですが、昼間はまだまだ暑いですね。

塾の隣の駐車場では、柿がきれいなオレンジ色に色づいています。
塾のものじゃないので取っちゃダメですよ!

時間のあるとき、ネットで中学生からの質問に答えているのですが、
ずーっと気になっていることがあります。

「◯◯って問題集が気になるんですけど、どうですか?」
「私にあう問題集を教えて下さい」

って質問が非常に多いんですよね。

「そんなん知らんがな!」
って思うんですけど。いつも。笑

でもこれだけで話を終わらせてしまってはアレなので
今日は
「正しい問題集の選び方」
についてお伝えしたいと思います。


◆自分に合った問題集とは

これね、永遠の課題なんですよ。
私も中学生・高校生の頃は、人に「良い」と言われた問題集を買いあさり

「なんか違う・・・」
「易しすぎ・・・」
「難しすぎ・・・」

なんて、いわゆる
問題集ジプシー
に陥ったことも数知れず。

高校生なんかだとね、数学なら黄チャートとか
英語なら桐原書店の大学入試英語頻出問題総演習(即戦ゼミ3)とか
受験の神様バイブル的な本が山ほどあるんですよ。

でも、私には桐原の英頻は難しすぎて1ページ目でやる気なくなりましたし
チャート式はどれもこれも分厚すぎてやる気が出ない。

要は、「いいよ!」って言われている本でも
レベルや本の厚さや、個人の好みで「向いている」「向いていない」が変わるんですね。

中学生用の「教科書ワーク」なんかは本屋さんに売っていますが、
私は個人的には大嫌いです。
どこが、って言うと、のところが。

フルカラー印刷だと、紙面がツルツルしていて鉛筆で書き込みづらいですし、
消すときもなかなか消えなくて難儀します。
それに、どこが大事なのかがイマイチはっきりしない

反面、いわゆる「二色刷り」と呼ばれるものは、
黒と朱色だけで紙面ができていますから、
「赤で書かれているところは重要なんだなー」

って、問題集を開いた瞬間にわかります。
紙面も、鉛筆で書きやすく、消しやすい紙が使われていることが多いです。

これはあくまでも個人的な好みなので、
フルカラーの方が見やすい!覚えやすい!という方は、
それでいいと思います。


また、問題集のレベルも重要ですよね。
たとえば、実力テストで450点取れる子に
「基礎から易しく」「ひとつひとつわかりやすく」
などのタイトルのものを使っても

「なんでこんな簡単な問題を今更やらなあかんねん・・・」


となっちゃいます。

逆に、5科目100点くらいしか取れない子に
難関私立や国立の高校を受験する人向けの
「最高水準問題集」を使っても

「1問も解けない・・・。つか、そもそもこれ日本語で書かれた問題??」


ってなっちゃいます。


だから、問題集を選ぶときには
・自分の学力レベル
・自分の好み


この2点をしっかり考えて、選ばないとダメなんですよ。


◆問題集の選び方

ここからは、「学力レベルに合わせた問題集の選び方」に
重点を置いて書いていきますね。

本屋さんに行って、問題集を手にとってみましょう。
今習っているところや、すでに習ったところのページを開いてみてください。

で、頭のなかで問題をざっとみて、
「これは解ける」「これは解けない」を分類してみてください。

その結果・・・

①40点以下しか取れなさそう

⇒難しすぎです。

きっと途中で挫折してしまいます。
あなたには向いていません。

②40点~80点くらいは取れそう

⇒ちょうどよい難易度です。
あとは、紙面の好みを考えて、買うか買わないかを決めましょう。


③80点以上は余裕で取れそう

⇒簡単すぎです。

時間の無駄です。
もうちょっと難易度の高い問題集を選びましょう。


もちろん例外もあるんですけど、
この基準を参考に問題集を選べば、少なくとも
「易しすぎてつまらない」「難しすぎてムリ」
ということは防げます。


◆最後に

これも好みになりますが、問題集はできれば
問題と解答を切り離せる
ものを選んでください。

この方が、問題とノートと解答を見ながら丸付けがし易いですし
どこで間違ったかを、解説とノートを見比べて探すことも容易にできます。

勉強が苦手な人の場合は、
文字だらけで見ると頭が痛くなる
なんてこともありますから、そんなときは

左ページは図や絵の多い解説がメイン、
右ページは問題がメイン

という誌面構成の問題集でも良いと思います。
スポンサーサイト
2014.09.29 Mon l 高校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/285-10344b4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)