上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
勉強・・・
やらなきゃいけないけど、
なんとなくやる気にならない・・・


そんなときってありますよね。

私もあります。笑

先週日曜日、取手の図書館で勉強していたのですが・・・

そこそこ暖かいし~

心地よい風が窓から入ってくるし~

昼食食べたばっかりで・・・眠い・・・

昼寝したい・・・

いや、私は何しに図書館に来たんだ、

勉強するために来たんだ・・・

やらなきゃ・・・

でも、この勉強範囲は正直つまらない・・・

やりたくない・・・

家に帰って昼寝しようかな・・・

でもやらなきゃ・・・

こんな葛藤を30分も繰り返していました。笑


人間ってこんなもんです。笑



ここで私は、ある方法を使ってみました。

1時間後には、頭が冴えてきて、

集中力も出てきたんです。

そこから、本当はやりたくない本来の勉強に取り組んで、

ちゃんと18時まで頑張ってきました。


なにをしたかというと・・・


数学!


あっ!

ページ閉じないでください!

これ、小中学生でも高校生でも大人でも、

使える手なんですよ!

別に数学が嫌いだったら

数学じゃなくてもいいんです。


勉強やる気が起きないな~というときには

あなたが一番好きな科目をやってみましょう!


国語が好きだけど、国語は急いでないからやる必要ない?

そんな場合でも大丈夫。

なんでも良いので、好きな科目を少しだけやってみます。

ただし、ひとつ注意して欲しいのが、

ちょっとだけ頭を使えば、9割くらいは正答できるレベルのもの

を選んでください。

「こんなの余裕で解けちゃうよ~」

という問題ですね。

今の学年のものにこだわる必要がありません。

2学年、3学年くらい下の問題でも構いません。

15分くらいやってみると、あら不思議。

ちょっと頭が冴えてきて、集中力も出てきます。

そうなったら、やりたくない(やらなきゃいけない)勉強にとりかかります。


運動をするときも同じなんですけど、

いきなりさあやるぞ!ってやり始めても、

怪我をしたり、うまく体が動かなかったりしますよね?

そのために準備体操や軽い運動をして

「これから身体を動かすよ~」「筋肉を使うよ~」

って、身体に教えてあげてから運動をすると、

身体もスムーズに動くし、怪我も少なくなりますよね。

勉強も同じで、「これから勉強するんだよー」ということを

脳に教えてあげる(=最初に不可の軽い勉強をする)ことで

エンジンがかかって、本来やるべき勉強もはかどりますよ。



・・・ちなみに私が日曜日にやっていたのは、

センター試験の数学1A。

そのまま60分で解いても面白く無いので、

50分で全部解ききる!と目標にやりました。

89点でした。

点数はイマイチですが、楽しかったし集中できたので

良かったな、と思います。
スポンサーサイト
2015.04.29 Wed l 高校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/345-426e1701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。