FC2ブログ
中学3年生は、そろそろ実力テストが始まりますね。
6月上旬のを皮切りに、7月、9月、10月、11月(総学診)、12月、2月とあるはずです。

で、毎年毎年ある質問が
「実力テストの勉強方法がわかりません」

・・・普段からちゃんと勉強してれば点数取れますよ( ^ω^)

と言いたいところですが(笑)、ここではそれは言わないことにして
何を勉強すれば良いのか、について。

<問題集>
学校のワークで充分です。
中1から中3までの学校ワークを引っ張り出してきて、ぜ~んぶ満遍なく勉強しましょう。

えっ、量が多い?
問題集捨てちゃった?

そんな人にはこれ。

英語 (10日間完成 中1・2の総復習)


これを使って、短期間でひと通りの内容を復習してしまいます。
これだけでもだいぶ変わりますから。

一番良いのは、こういう薄い復習問題集を5周くらい繰り返して完璧にすることです。


学校のワークをお持ちの場合は、
単元ごとに「章のまとめ」のようなページがあります。
そこをざーっと復習していきましょう。
理想は「全部やる」ことなのですが、さすがに5教科分全て復習となると
おそらく1000ページを超えますから^^;

スポンサーサイト
2015.06.07 Sun l 高校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/356-ace687a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)