FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
中3の生徒と学校の課題に取り組んでいます。

生徒「センセー、『解の公式』が意味不明」

私「公式は暗記してる?」

生徒「大丈夫です」

私「じゃあ、ワークの61ページをやろう~」


・・・と、公式に当てはめながら
4問ほど問題を解いてもらいました。

生徒「できたー!」

私「そうそう。OK」

私「ところで、解の公式を使う問題だけど、
  (1)(2)は約分が出てこないタイプ、
  (3)(4)は途中で約分が必要だったよね?
  これ、ある部分で約分ができるかどうかの見分けができるんだけど
  それってどこの何で見分けられるかな?」

生徒「ええと・・・偶数か奇数か・・・?」

私「お!いい線いくねぇ。
  じゃあ、どこが偶数だったらどうなるの?」

生徒「ええっと・・・(自分の解いた途中式を見比べて)
   ここが偶数だったら、約分が必要」

私「正解」

私「それが分かれば、問題を見た瞬間に、
  約分に注意しなきゃいけない問題か、
  それとも約分せずにただ公式に当てはめるだけでいい問題か、
  区別ができるようになるね」

私「じゃあ、続きの問題。ちょっと難しいけど、
  約分がいるか要らないか判断しながらやってみて」

スポンサーサイト
2015.07.22 Wed l 塾あれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/371-733bab25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。