FC2ブログ
昨年に続き、今年度も
アール医療福祉専門学校 社会人入試合格!


この方は高校卒業後、仙台でずっと働いていて、
プラーベートなご事情から水戸に引っ越されてきました。

高卒後、ずっと働いてためた貯蓄を、
自分のために使いたい・・・
結婚してからも、母になってからも変わらず働きたい・・・

そういう思いから、看護学校受験を決意なさりました。

また、実家のあるいわき市で被災し、
家族の方とボランティア活動をしたときに
災害看護を知って「これだ!」と思ったのもきっかけだったそうです。


毎週、水戸から約2時間かけて通ってくださいました。
最初は准看護学校を希望なさっていましたが
話し合いの結果、
大学と3年制の看護学校にターゲットを絞って
受験することになりました。

大学や専門学校のオープンキャンパスに足を運び
最終的に彼女が「ここで学びたいです!」と言ったのは

アール医療福祉専門学校でした。

決め手となったのは、社会人学生の多さ。
そして、何よりも学校の明るく活発な雰囲気に魅了されたそうです。

志望校が決まってからは、受験科目を決定しました。
アール医療福祉専門学校の場合、
社会人入試は小論文と面接。
一般の単願入試なら英数国から2科目。

英数は習得に時間を要するため、
小論文一本に絞りました。

当塾から、昨年この学校を受験し、
社会人入試で合格なさった方がいます。
その方の情報をもとに、小論文の対策を行いました。

はじめは、原稿用紙の使い方も怪しい、
600字書くのに悩んで悩んで2時間が経過・・・

そんなところから小論文対策を開始し、
入試直前の段階では、800字を50分でスラスラ書けるようになりました。

そして入試。
小論文は日頃の対策と同じような問題が出題されました。
志望動機も予めしっかり練ってあったので、
面接では試験官に褒められたそうです。

合格おめでとうございます!
3年間の勉強は、時に苦しい時もあるでしょうが
頑張って、ステキな看護師になってくださいね。


スポンサーサイト
2015.10.20 Tue l 看護学校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/380-099424e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)