FC2ブログ
中1・中2向けですが。
理科・社会に使える中間・期末テストの攻略方法です。

用意するもの:学校ワーク・暗記用赤シート、オレンジ又は黄色のペン(あまり細すぎないもの)

勉強の仕方
1.テスト範囲の学校ワークをコンビニ等でコピーする。
2.コピーした紙に、オレンジ又は黄色のペンで解答を写す。
3.書いた解答部分を暗記用赤シートで隠し、毎日何度もやって丸暗記。
4.問題を見た瞬間、答えが思いつくようになったら、実際に紙に答えを書く。
5.丸つけをする。この時点で間違うのは漢字の間違いだけになっているので、漢字の練習をしてしっかりかけるようにする。
6.ワークに直接記入して学校に提出の場合は、ここで記入して丸付け、提出。
  ノートに解いて学校に提出の場合は、5.の段階でノートに解いてもよい。

これだけ。

3は、最低5回やってください。全問正解できるまでやってください。
そして、暗記に関しては、1問1問をじっくり考えて解くのではなく、時間をかけずに問題をみたら答える、問題を見たら答える、と、リズミカルにやってください。「知っているか知らないか」の問題をウーンウーンと考えるのは時間の無駄です。
覚えていなければすぐに答えを見て、答えを覚えてください。次に正しく答えられれば良いですから。


英語の単語暗記もほぼこれと同じ要領でできますね。
一気に覚えられない人は、単語を5個ずつ、とか10個ずつ、とかにわけて、そのかたまりごとに丸暗記していきます。

数学や国語、英語も、学校のワークを何度も繰り返しやってください。ワークに書き込んで提出、という教科は、何度もノートに解き、最後の仕上げにワークに書き込み、でやると良いです。一度書き込んでしまうと、2回目・3回目がやりにくいですからね。先にコピーを取って、ワークに書き込み+コピーした紙をみながらノートに解く、でもOKです。




スポンサーサイト
2013.02.15 Fri l 塾あれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/41-31a47696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)