FC2ブログ
狭山医師会准看護学校webサイトより

平成29年度入学案内

募集人員 40名
受験日 平成29年1月7日(土)
受験会場 狭山准看護学校
試験科目 小論文・国語・数学・面接
合格発表 平成29年1月13日(金)
出願期間 平成28年12月5日(月)~12月9日(金)
受験料 15,000円


学科試験(国語及び数学)はそこまで難しい問題はありません。
朝霞や葛飾のように、やたらレベルの高い計算を要求することもありません。
高校入試用の基本的な問題集(当塾おすすめなのはくもんの『中学数学の総復習』ですが・・・)で十分対策が可能です。

ただ、問題の難易度が易しいぶん、比較的高得点争いになりやすい気もします。
学力の低い方の場合、数学は前半の計算問題を確実に解き(ここで失点するのはイタイ。全問正解できるように)、
後半の図形や関数の問題は解けるところだけ拾っていく形が良いかと思います。


数学の図形問題で時々「∠R」という表現が出てきます。
通常あまり使わない(私自身はここの問題以外で見たことがない)とのではないかと思うのですが、∠Rは直角、90度のことを指しています。
図に直角記号が書かれてあるので問題ないとは思いますが、一応念のために記しておきます。
スポンサーサイト
2016.10.31 Mon l 看護学校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/450-8819cdb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)