FC2ブログ
渋谷医師会、今年度の入試は倍率6倍程度だったそうです。
人数が多いので、一次試験(つまり学科試験)である程度ふるいにかけた上で、二次試験(面接)をする人を絞込み、面接をしてから最終合格者発表、という流れだったようでした。

ここの学校は毎年一般常識を課します。
今年はじめて過去問研究をしましたが・・・ほとんどの問題は小中学校、つまり義務教育中に学んでいる内容で、
10問程度が小中学校の知識では難しいな、という問題でした。
つまり、義務教育中に学ぶべき内容を完ぺきにしておけば、入試で8割オーバーは取れるということです。
それが取れないということは、義務教育の内容がきちんと理解できていない、ということになります。

学力のある方(大卒など)になると、過去問を見たら「なんだ簡単だな」と感じられると思います。
でも、学力の低い方の場合、早め早めに対策をしなければ、特に一般常識は範囲が非常に広いので対策も間に合いません。
来年度渋谷を受験される方は、小学校、及び中学校の内容をしっかり復習しておく必要があるでしょう。
特に渋谷の場合、理科・社会の出題が多めです。
英語は10題ありますが半分は高校範囲なので捨てても差し支えありません。
算数は4題、いずれも小学校5~6年生で解けるレベルです。


寝る前5分暗記ブック 中3高校入試



スポンサーサイト
2017.02.12 Sun l 看護学校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/466-750f5b39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)