FC2ブログ
2018年4月に看護学科の設置を予定している大学です。

途中で計画が変更される可能性があるので、
参考程度にご覧ください。


過去に文部科学省から認可がおりなかった
ケースがありますので注意してください。


※以下の内容は全て予定であり、
変更になることがあるので
十分注意してください。


【宮城県】
仙台赤門短期大学(仮称):80名
学校法人「赤門宏志学院」が2018年4月に新設予定。
キャンパスは同法人が運営する赤門鍼灸柔整専門学校の隣接地
(宮城県仙台市青葉区荒巻青葉6-41)。
交通アクセスは仙台駅から7分の「青葉山駅」にて降車、スクールバスで5分。



【茨城県】
常磐大学:80名
国立病院機構水戸医療センターと連携し、
2018年4月に看護学部看護学科(仮称)を開設予定。
取得できる資格は、看護師・保健師・養護教諭一種を予定。

今回の看護学部開設に伴い、
「水戸医療センター附属 桜の郷看護学校」は
2017年4月の入学者をもって募集を停止。



【千葉県】
東京医療保健大学千葉看護学部(仮称):100名
2018年4月に千葉県船橋市の西船橋駅近隣に
「千葉看護学部(仮称)」を設置予定。
キャンパスは船橋中央病院附属看護専門学校の施設を活用(船橋キャンパス)。
取得可能な資格は看護師、保健師、養護教諭(保健師・養護教諭は選択制)。
交通アクセス:JR総武線 西船橋駅より徒歩10分。京成本線 海神駅より徒歩7分。


東都医療大学
幕張ヒューマンケア学部看護学科(仮称)を2018年4月に新設予定。
看護学科の設置場所として、千葉県に幕張キャンパス(仮称)を開設。(千葉市美浜区ひび野1-1)。
※2017.4.3現在、この大学のみ設置構想のソースが見つかりません。


和洋女子大学
2018年4月に保健看護学群 看護学類(仮称)を新設予定。
保健看護学群のための新校舎も建設(2018年4月予定)。
和洋女子大学(国府台キャンパス)の所在地は、
千葉県市川市国府台2-3-1。


【埼玉県】
大東文化大学:100名
2018年4月にスポーツ・健康科学部に看護学科(仮称)を新設予定。
取得できる資格は、看護師国家試験受験資格。
1~4年次のキャンパスは東松山キャンパス
(所在地:埼玉県東松山市岩殿560 )。


【東京都】
駒沢女子大学
2018年4月に看護学部・看護学科(仮称)を設置構想中。
駒沢女子大学の所在地:東京都稲城市坂浜238。
交通アクセスは
1.JR南武線「南多摩」駅下車、スクールバスにて約12分。
2.京王相模原線「稲城」駅からバスで約7分。
3.小田急線「新百合ヶ丘」駅からバスで約20分。


国際医療福祉大学:80
東京都港区赤坂に国際医療福祉大学(本部・栃木県大田原市)が
2018年に4月に看護学部を新設予定。また、大学院を移転・拡充する。
最寄り駅は赤坂見附。


【神奈川県】
横浜商科大学
2018年4月に地域医療学部看護学科の設置を構想中。
キャンパスは横浜商科大学「みどりキャンパス」
(神奈川県横浜市緑区西八朔町761)。
交通アクセスはJR横浜線「中山」駅からバスで「宮前」下車、徒歩5分。
あるいは東急田園都市線「青葉台」駅からバスで「横浜商科大入口」で下車、徒歩3分。



【愛知県】
名古屋学芸大学
国立病院機構名古屋医療センター「名古屋看護助産学校」を「名古屋学芸大学」に移行。
看護学科の新設予定は2018年度。
キャンパスは大学側が名古屋看護助産学校の土地と建物を借りる予定。
名古屋看護助産学校(定員80名)は2017年度まで新入生を受け入れ、2019年度末に閉校予定。



【石川県】
公立小松大学(仮称)
小松短期大学とこまつ看護学校が統合し、2018年春の開学予定。
1~2年生が教養科目を学ぶキャンパスをJR小松駅西口の
旧大和小松店跡地に建設する複合ビル内に設置予定。



【大阪府】
関西医科大学
2018年4月に医学部のある枚方キャンパスに看護学部を開設予定。
関西医科大学の所在地:大阪府枚方市新町2-5-1。
交通アクセス:京阪電鉄枚方市駅下車、徒歩5分。



【和歌山県】
東京医療保健大学 和歌山看護学部(仮称):90名
2018年度の開校を目指し、「東京医療保健大学(東京都品川区)」が
和歌山市内に「和歌山看護学部(仮称)」を設置。
1~2年生のキャンパスは、市立雄湊小学校の跡地。
3~4年生のキャンパスは和歌山赤十字看護専門学校の校舎。
和歌山赤十字看護専門学校は2018年4月の入学者をもって募集を停止。



【佐賀県】
西九州大学:90名
西九州大学が2018年4月に「地域看護学部」(仮称)を新設予定。
佐賀県小城市に新キャンパスを開設予定。


スポンサーサイト
2017.04.03 Mon l 看護学校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/481-dce26720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)