大学受験生、看護専門学校受験生は
そろそろ対策を始めなければいけない時期になりました。

特に
入試日程の早いAOや推薦での進学を考えている方は、
もう対策をしないと間に合わなくなってしまいます。


塾では、

5月:自分の強みを知ろう!

6月:職業の志望理由を考えよう!

7月:学校の志望理由を考えよう!



という予定で、
自己推薦書、自己PR書、志望動機書を
書くための準備をしていきます。


自分を知るということはとても大事なことです。

日本人は謙遜しがちなのですが、
それだと自己PRができません。

だから、「長所なんて思いつかない」
ということになってしまいます。

また、長所を無理やりつくろうとするから
具体的なエピソードが出てこなかったり、
妙ちくりんなPRになってしまうのです。


5月は、

・自分自身を主観的・客観的に
捉えることができる方法を使って、
「自分から見た自分」の地図をつくります。

・自分が知っている自分と、
他者が知っている自分に
差があるかどうか、
新たな気付きがないか考えます。


自分を知るというのは、
すでに分かっていることを再認識したり、
更に掘り下げたりできますし、

自分が知らなかった自分を発見できたりもします。


けっこう面白いですので、
受験生はぜひやりましょう。


ちなみに
私は合理的だと自分では思っていたのに、
地図におこしてみると、
経験主義的な側面が強かったのでびっくりしてます。笑


こんな具合に、
自分を知ることができれば、

・自分の強みはなにか?
・その強みを裏付けることのできるエピソードは?
・その強みはどのような場面で生かされる?

などなど、
様々な問いの答えが見えてくるようになります。

推薦やAO、社会人入試の場合は
「自分を知る」ことが必要不可欠です。

「自分を知る」ことができれば、
志望動機書や自己推薦書などの
提出書類を書くときに悩みませんし、
面接対策も同時にできてしまうんです。


対象は高校3年生から大人まで。
志望校が違うので、個別で対応いたします。

それ以外の方も、興味があれば
一緒にやりましょうね。

問合せ:090-2013-0413(ヤマザキ)
スポンサーサイト
2017.04.26 Wed l 塾あれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/487-f91079f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)