上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
高卒の社会人です。
今の仕事を辞めることなく、働きながら
保育士の資格を取得する方法はありませんか?


先日、このような質問をいただきました。



保育士になるには、

・指定の学校で学んで取得する方法
・保育士試験を受けて取得する方法

の2種類があります。


指定の学校とは、保育系の大学・短大・専門学校で、
保育に関する勉強や、保育実習を行って資格を取得します。

通信制の学校もありますが、
実習は長期に渡るので、働きながら勉強する社会人にとっては、
実習の前に仕事を辞めるしかなく、リスクが大きい学び方です。


また、
保育士試験を受けて取得する方法については、
試験を受験するための学歴条件を満たしている必要があります。

詳しい説明は全国保育士養成協議会のサイト
載っていますが、
最終学歴が短大卒以上という条件があります。


中卒や高卒の方の場合は、
保育士試験を受けるためには実務経験が必要です。

したがって、結局学校に通うか、
保育補助の仕事に転職するかしか、
保育士資格を取得するルートがありません・・・




どうにか、
今の仕事を辞めずに、なるべく費用を抑えて、
保育士の資格を取得できないか・・・


36af6a39a3e089f0175f6aa57da23a0e_s.jpg


調べていたら、このような通信制の学校がありました。


それが、
高等学校専攻科

でした。


第一学院高校 専攻科
星槎国際高校 専攻科



「高校」という名前が入ってはいますが、
2年課程の専門学校に近い扱いの学校です。

これらの学校は、
通信制課程で2年間、保育について学び、
その後、保育士試験を受験することで
保育士になることができます。


第一学院の専攻科の場合、
スクーリングは2年間で合計4日間。
現職を辞めずに、働きながら学ぶことが可能です。

学費も、通信制の大学や短大に比べるとリーズナブルです。
さらに、課程修了に必要な単位数も、
短大に比べてずっと少ないので、
負担が少なく、保育士になるための勉強を進めることができます。


※中卒の方の場合、高等学校専攻科には入学できないので、
先に通信制高校を利用したり、
高卒認定試験を利用したりして、「高卒」になっておく必要があります。


この高校専攻科の制度は、
今の仕事を辞めずに、保育士資格を取得できるので、
働きながら学びたいという社会人の方のニーズに
マッチした良い制度だと思います。

おとなになってから保育士を取得したい方は
ぜひ検討してみてくださいね。

スポンサーサイト
2017.06.01 Thu l 塾あれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/493-4ec9a50f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。