受験って、
本当に苦しい戦いだと思います。


私自身も経験しましたが、
「楽しい!」と感じる期間よりも
「苦しい」と感じる期間のほうが長かった。


私の場合、親から

「大学は自宅から通える国公立しかだめ!」
「大学落ちたら即就職!」

と、強く言われていたので、
そりゃあもう、受験は辛かった。笑

だって落ちたら自分の望まなかった
「高卒で就職」が待っていますからね。

国公立一本に絞ったので、
滑り止めなんて当然ナシ。

センター試験をしくじったら、
その時点でアウト確定なわけです。
挽回不可能。

いやー、怖かった!笑



いま、受験指導をしていても、
「苦しみとの戦い」をしている子の方が多いです。


受験生はみんな、不安を抱えています。


不安とは、恐怖のことです。

未来に、「自分の望まない結果」が
起こることを予想し、怖くなってしまうこと。
これが「不安」です。


みんな一緒です。


恐怖を抱えていない人なんか
世の中にはいないはずです。


みんな一緒です。
何かにチャレンジしている人なら。


どんなに優れたスポーツ選手でも、
不安な感情に襲われることはあるはずです。

不安がなければ、
「練習しなきゃ」って思いません。


営業マンでも、職人でも、社長でも、教師でも、
誰でも「恐怖」は常に抱えています。


私だって、いろんなことが怖いです。
怖いことはたくさんありますよ。
24時間、年中無休で、不安や恐怖と戦ってます。


安心してください。笑


みんな一緒です。


ところが、不安や恐怖と戦える人もいれば、
なかなか戦えない人もいる。

その違いはどこにあるのか?


不安や恐怖と戦える人は、
どうやって克服しているのか?

スポンサーサイト
2017.07.28 Fri l 大学受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/497-8480537d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)