FC2ブログ
高校受験、専門学校受験、短大・大学受験…
進学を考えている場合、
オープンキャンパスや学校見学会などに
足を運ばれる方が多いと思います。

オープンキャンパスや学校見学会以外に、
「個別相談」という相談会が開催されていることも多いです。

個別相談会では、
個人が学校のことを直接聞くことができます。

進学の悩みや疑問は人によって異なります。
中には、
「お金のことなどを質問したいけれど、
大勢の前では質問しづらい・・・」
という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなとき、
個別相談を利用することで、
あなたの事情に合わせて説明してもらえます。


<個別相談までの事前準備>

個別相談では、
学校の先生や担当者が、
あなたの質問に対して
あなたのためだけに丁寧に説明をしてくれます。

そのため、
個別相談に行く前に、
あらかじめどんなことを質問したいか
考えておくとよいでしょう。

もちろん、メモなどに控えておいて、
当日はそのメモを見ながら質問をしても
問題ありません。

あらかじめ質問をまとめておくことで、
相談会の機会と時間を有効に活用できますよ。


<個別相談のメリット5つ>

1.質問しにくいことも相談できる

例えば、お金のことや、自分の成績に関してなど…
多くの人と一緒に実施される
集団相談会やオープンキャンキャンパスでは
質問しにくい内容もあると思います。

個別相談の場合、
学校の担当者が個別に対応してくれるため、
周りの目を気にすることなく、
気兼ねなく相談することができます。



2.自分にあった説明をしてもらえる

個人の事情に合わせた説明を
してもらうことができるので、
入学後の自分を
より具体的にイメージできるようになります。



3.聞きたいことだけポイントを絞って相談できる

大勢が参加する相談会の場合、
自分には関係のない質問も
聞いていなければなりません。

個別相談のでは、
自分が聞きたいことだけを
ピンポイントで質問できますので、
短時間で効率よく
抱えている不安や悩みを解決できます。



4.気軽に相談できる

もちろん、相談したからといって、
必ず受験しなければならない、
ということはありません。

相談以外にも、
校内見学や授業見学ができることもありますので、
気になる学校があれば、
ぜひ問い合わせてみてください。



5.自分の都合のいい日時に相談できる

オープンキャンパスや学校見学会などは、
土曜日や日曜日の日中に
開催されることが多いです。

個別相談会の場合、
土曜日や日曜日だけではなく、
平日の昼間や、夜間(18~20時頃)の
相談を受け付けているところもあります。

部活動やアルバイト、お仕事で忙しくても
自分の都合に合わせて
日時を選択しやすくなっています。


------------------------

普段聞けないような、思い切ったことも
遠慮せずに質問できるのが個別相談会。

進学は、自分の将来に関わることです。
個別相談の機会を利用して、
自分に合った進学先を探してくださいね。

スポンサーサイト



2017.09.20 Wed l 大学受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/501-4a4eca38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)