FC2ブログ
東京新聞のwebに早くも問題と解答が出ていたので、それを今見ています。

・数学

例年通りかな、という印象でした。証明が妙に易しかったのが気になりますが。
大問3の方程式、例年は割合が出題されていましたが、今年は速さの問題でした。
10分後のAとBの位置を確認してから問題をとき進めれば、そう難しくはありません。
確率も基本の力があれば解けますね。2a+bが5の倍数になる組み合わせを書き出していけば、答えが出せます。
大問6は、今年は易化しましたね。穴埋めも容易なものですし、記述式の部分も簡単です。
東京新聞の模範解答がスマートに解けますが、こういった形でも証明できますね。
ACとBDの交点をPとし、△PBCと△PDAがともに二等辺三角形であることを、同位角と錯角を利用して証明します。
次に△PABと△PDCが合同であることを証明します。
大問7、大問8も例年通りかな。今年は証明が易化しているので、数学の平均が少し上がりそうです。


・英語

リスニング30点、記述70点の例年と同じ構成でした。問題はきちんと読んではいませんが、特に難しくなった印象は受けません。


・理科

日食はまさか出ないだろうと踏んでいましたが、出ました。(´・ω・`)ガッカリ・・・です。
地震も出ませんでした。(´・ω・`)ガッカリ・・・です。
見た感じ、やや難易度上がったかな?という感じです。


・社会

今年は大問の配置が変わりましたね。大問1に融合問題、2に公民、3が地理、4が歴史。
配点は変わらず地理歴史が30点、公民と融合が20点。
地理は都道府県を書かせる問題がありました。生徒達がニヤニヤしていた様子が想像できます。
また、当たり前すぎてまさか出ないと思っていたクーリングオフが出ました。ちょっとびっくりです。
歴史は難易度低めですね。摂政・関白の違いも、きちんと記述の対応をしていた生徒さんは書けたと思います。
※摂政→天皇が幼い頃、関白→天皇が成人してから、と書いていればOK



今年は難化すると思っていましたが、平均点は高そうな予感がします。
・・・まぁヤマはったところが悉く外れたので、平均も下がるかもしれませんが・・・
スポンサーサイト
2013.03.05 Tue l 高校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/52-73bcb347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)