FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさんこんばんは!

山崎陽子です!



茨城県の中3恒例の

学力診断テストも終わり、

これから期末テストがあって、

12月に入るといよいよ私立高校の出願ですね!


単願入試や推薦入試で受験する場合、

面接があるケースが多いです。

もちろん、塾でも面接対策を実施しますが、

今日は少しだけ、面接について書こうと思います。




【面接って何をするの?】

高校入試の面接では、

その高校の先生(面接官)が、

受験生にいくつか質問をするので、

受験生はそれに答えていく、という形になります。

面接には、受験生1人と面接官1~3人で行う

個別面接、と呼ばれるタイプのものと、

受験生2~5人と面接官2~5人で行う

集団面接、と呼ばれるものがあります。


個別と集団との違いは

受験生が1人か、複数か、ということです。

基本的にどちらのタイプであっても、

質問内容は大差ありませんので、

対策は同じでかまいません。




【どんな質問がされるの?】

面接でされる質問は、主に以下のことです。

1.志望理由

2.自分のこと

3.周囲の人のこと

4.中学校のこと

5.将来


1.志望理由

どうしてこの高校を志望したのか、という質問です。

入りたい部活動があるから、とか、

大学進学に力を入れているから、とか

理由を考えておきましょう。



2.自分のこと

長所と短所、休日はどのように過ごしているか、

好きな本、最近関心を持っているニュースなど、

あなたがどんな人なのかを知るための質問です。



3.周りの人のこと

家族や友人について、友人とは何をして遊ぶかなど、

あなたが周囲の人とどのように関わっているかを

知るための質問です。



4.中学校のこと

校長先生や担任の先生のフルネーム、

中学校の特色や、心に残っている出来事などの

質問です。



5.将来

高校入学後に何をしたいか、

将来の夢や進路など、

あなたが自分の将来をどう考えているのかを

知るための質問です。


このような内容が聞かれますので、

面接のある方は、しっかり対策をしていきましょうね。




スポンサーサイト
2017.11.09 Thu l 高校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/557-20e98dc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。