FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんはー!

山崎陽子です。



茨城県立入試まで、

残りだいたい3週間ほどですよね。

この時期にやっておくべき3つのポイントを、

今日はお伝えしたいと思います。





【ポイント1 過去問を解く】

もしまだ過去問を解いていなければ、

必ず解くようにしてください。

過去問を解く一番の目的は、

問題に慣れることです。



過去問を解かないでテストを受けると、

当日パニックになりやすいです。



最低3年分は解いて、

問題の出題形式に慣れてください。





【ポイント2 面接対策をする】

面接対策もこの時期に開始します。

面接については、少し準備をするだけで、

すぐに点数が上がります。



すぐに上がるにもかかわらず、

意外と配点が高かったりしますよ、

面接試験。



5教科の入試対策は、

50時間必死に勉強して、

ようやく10点くらい上がります。



面接は10時間の勉強で、

20点以上あがります。

効率よく対策が可能なんです。





【ポイント3 体調管理に気を付ける】

最も大事なことは体調管理です。

インフルエンザが流行しますよね。

入試直前にインフルエンザにかかったら、

合格率がかなり下がります。



頭がフラフラの状態でテストを受けても、

良い結果が出ないからです。



風邪だけはひかないように、

注意してください。



なお体調管理で大事なことは、

・野菜をたくさん食べる

・7時間以上の睡眠をとる

・手洗いうがいをしっかりする

・人混みに行くときはマスクをする

です。

参考にしてみてください。





高校受験まで残り3週間というと、

勉強のことばかり意識してしまいます。

最後の追い込みをすることは

もちろん大事なことです。



ただ、上記の3つの方が大事です。



過去問を解いて、面接対策をする。

次に風邪をひかないようにする。

それでも余裕があれば、勉強を頑張りましょう。




スポンサーサイト
2018.02.14 Wed l 高校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/618-5b62b0ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。