FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんは!

山崎陽子です。




みなさんは字を綺麗に書けますか?

私の父は書家で、書道の先生でもありました。

小さい頃からずっと、

父から書道を教わっていましたが、

私は父に呆れられるくらい、悪筆です。笑





字が汚い子どもの多くは男の子です。

なぜ男の子の方が字が汚いのか?

私は次の2つが理由だと考えています。



理由① 大雑把な性格な子が多い

字が汚いのは性格の問題です。

きれいに書けないのではなく、

きれいに書こうという意思がないのです。



理由② 頭が切れる子が多い

東大生は字が汚い子が多いです。

これは他の子以上に頭が切れるため、

考えている内容を文章にするときに、

手が追い付かないのです。

そのため字が雑になります。

普段の勉強などでは

感じたことを少しでも早く文章化したいため

雑になるのです。



経験上、字が汚い子は上記の2つが原因です。

①が圧倒的に多いですけどね。





字が汚いとき、どう直していけばよいのか?

最初に書いたように、字が汚い原因は意識です。



きれいに書こうという意識がないから、

字が雑になってしまいます。



もし、字をきれいにしたいと思ったら、

字をきれいに書きたい、

という意識を持つだけでも、

今よりきれいになります。



具体的には、例えば、

・1画1画続けずに書く

という、たった1つのことをするだけでも

大きく改善できます。



他には、

・字の向きをそろえる

・漢字はやや大きめ、かなはやや小さめに書く

などもありますね。



これらを意識するだけですから、

1日で改善できるわけです。





もしかしたら、意識するだけならすぐに直りそう!

と思ったかもしれません。

が、実は

そう簡単に解決することはできません。



最も難しいのは、

「字を綺麗に書きたい」

という意識を持たせることだからです。



字が汚い子は、

そもそもこの意識が薄いため

いつまでたっても綺麗になりません。



どうしたら、字をきれいに書きたい、

という意識を持たせることができるのか?

私は、「損をする経験」が必要だと思います。



機械化が進んでいるとはいえ、

まだまだ自分で字を書く機会は多いです。



字が汚いとどこかのタイミングで、

必ず損する経験をします。



例えば、

・ノートやテストの点数が下げられる

・計算ミスをする

などです。


こういった経験をするまで待てば、

自然に字をきれいに書こうという意識を

持つ子もいます。





意識を変えることはとても難しいことです。

字をきれいにするというのは

まさに意識改革です。

時間はかかりますが、

少しずつ意識改革をしていくことが

大事かな、と思います。


スポンサーサイト
2018.02.18 Sun l 高校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/622-274fc4de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。