こんばんは!

山崎陽子です!

春休みに入り、新中3の生徒さんの中には

受験生としての自覚が

芽生えてきた人もいるのではないでしょうか。

そう!

入試まであと1年しかありません!

ということで、少しずつ対策をしていきましょうね。


今日は、勉強の継続のしかたについて

書いていきたいと思います。

受験生だけではなく、

勉強しなければならないすべての人に

ヒントになればなあ、と思いつつ

書いていきたいと思います。



勉強を含めて、

何か新しいことを始めると、

それを継続できるかどうかは

自分との戦いで決まるんです。



私は頑張れるタイプだ!と

自分で思っていても

続けられるかどうか

不安になることもありますよね?

その不安を抑えて、

継続させていくこと…けっこう大変です。


自分との戦いといえば、

私はマラソンが頭に浮かびます。

なぜマラソン選手は

トレーニングを継続できるのでしょうか?



自分の走った距離を記録しているからです。



その記録を見ては

「自分はがんばっているなあ。」

と自分自身を励まします。



これって、学習にも応用できると思いませんか?

学習したことを毎日記録する。

何をどのくらいやったか?

時間や回数などを書いておくといいです。

びっくりするくらい効果がありますよ。





ちなみに山崎も、

英会話の勉強で記録を付けています。

IMG_20180326_174509.jpg

左側には英会話テキストの進度を

記入しています。

右側のマンスリー欄には、

レッスンを受けたら1枚シールを貼ります。


小学生みたいなやり方ですが、

これが意外と効果あるんですよ。


あまり気が進まないな、という日でも、

手帳に「抜け」を作りたくなくて

どうせ30分だしやるか…

と思うことができるんです。


私は面倒くさいことがきらいなので

細かい記録は取っていませんが、

レッスンを受けたらシールを貼る、

という簡単な作業なら

レッスン後に10秒もあればできるので

続いています。



なかなか学習が続かない、という方は

ぜひ試しみてくださいね!

スポンサーサイト
2018.03.26 Mon l 高校受験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/629-8af3b372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)