FC2ブログ
今日で「数と式」の範囲が終了しました。
公文の問題集を使用していることと、准看護学校の試験に出やすい範囲から順にカリキュラムを組んでいるため、いわゆる「中学校の数学の教科書」の進度は全く無視した流れで進めていますが(笑)

でも、意外なことに、この順番で学習を進めるほうが、特に数学については速く身につくんですよね。
4月からスタートして、今回で正負の数・文字式(展開・因数分解を含む)と平方根が終了しました。

次回の講義からは方程式に入ります。
これまた文章題は無視して、一次方程式と連立方程式を先に計算だけやっちゃいます。


なぜかと言うと。
経験上、方程式の文章題は特殊な例を除いて連立方程式にしたほうが、式が立てやすいからです。

方程式の文章題は、頻出の1パターンのみやります。
それ以外のパターンは、受験予定学校の過去問を確認したうえで、対策を練ります。


准看護学校受験の場合、学校に入ってしまってからは、数学は必要ありませんしね。
あ、比の計算はできた方が良いですね。薬剤の量調整では使うかもしれませんので。


ということで。
毎度毎度、千代田区でハイテンション数学講義をぶっ通し3時間行っていますが
くろねこ満点塾においても、准看護学校受験の対策は可能です。

くろねこ満点塾で指導を受けたい!という方は
是非是非問合せフォーム、あるいはwebサイト記載の携帯電話にお電話ください。
携帯は、私が出ますので大丈夫です(笑)
別の仕事中の場合は電話に出られません。その場合は、留守電に残していただければ、折り返しご連絡いたしますので。
メールフォームから送信いただければ、私の携帯にも転送される仕組みになっておりますので、いつでもどこでもお問合せの確認ができます。


肝心な費用はと言うと

完全1対1の個別指導・・・1時間 2,000円 完全予約制
中高生と同じ集団&個別のハイブリッド指導・・・ 月額 2万円 平日15時~22時の間で通い放題

どちらかをお選びいただけます。
入塾金は、通常15,000円ですが、6月末まで無料です。


高卒認定試験の受験を検討中の方や、社会人等で何らかの形で学習の場を必要とされている方もぜひご相談ください。
スポンサーサイト
2013.05.17 Fri l 塾あれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kuroneko100ten.blog.fc2.com/tb.php/92-5fc30f33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)